誰もが不安な職場への連絡

プロミスから職場に連絡がくるの?

在籍確認って?

 

消費者金融では申し込んだ人の勤め先欄に関して、本当にそこで働いているかどうかの確認をします。
そのことを在籍確認と言います。
収入がどれくらいあるかまでは勤め先に連絡しても分かりませんが、少なくとも、本当に申し込みの際に書いたものがあっているかどうかだけは、勤務先だけでも確認がとれます。

 

 

では、どのように連絡するのでしょうか。

 

 

プロミスに限らずですが、一般的には勤め先に電話連絡して、確認する方法が多いようです。
プロミスとは名乗らずに、個人名で申し込んだ人の名前を言い、その人に電話をつないでほしい、と連絡がきます。
普通は会社に消費者金融からかかってきたということは知られません。
もちろん、受け取った人が「勘ぐる」ことはあっても、それ以上はどうにもならないですし、プライバシーに踏み込まれることは無いはずです。

 

 

 

プロミスからの在籍確認

どうしても電話をかけてほしくない場合

 

どうしても電話をかけてこられるのは・・・
という場合は、申し込みが済んだ後にすぐプロミスに電話をして相談しましょう。
別の方法(給与明細、収入証明書や勤務先がわかる書類をインターネット上で送る等)を提案してもらえる可能性があります。

 

 

 

確認内容

 

あくまでも借り主に返済能力があるかどうかの確認のための在籍確認です。
不安に思われる必要はありません。
要する時間はわずか1、2分程度と考えてよいでしょう。
なるべくなら本人が出られるのがベストですので在籍確認の電話連絡の時間指定をして備えることができます。
プロミス側が名乗らないようにしてくれても心配だと思いますので先に手を打っておくと安心ですね。
(時間指定の希望が通らない時もありますのでご容赦ください)

 

 

在籍確認後に審査に落ちてしまうことも

 

在籍確認はほぼ審査の終盤といえますが、
中にはそのあとで、審査に落ちてしまうことがあります。

 

電話番号の記入間違いというのもあるでしょうし、
はたまた申し込み時の勤務先情報に何か不備があた場合もあるでしょう。
電話の対応の仕方で落ちてしまうこともあるようです。

 

しかし、審査に落ちてしまうのは残念なことですので何とかして通る方法を見つけたいですね。

 

プロミスは審査になぜ通らなかったのか、その理由を教えてはくれません。
「マネットカードローン」によると、プロミスへの申し込みの際に重要な注意点が、勤務先の在籍確認と勤続年数だそうです。

 

在籍確認が終わってから偽りの情報を記入していたり、アリバイ偽造会社の利用をしたことが明るみになると即刻、審査に否決となるため必ず在籍確認後もスムーズにやり取りができるよう真摯に取り組んでください。

 

勤務先が変更した場合

 

届け出は必須

 

プロミスから借り入れ中に転職が決まった時、どうすればよいか悩んだ経験があるかもしれません。
在籍確認が再度必要かなどややこしいと感じ不安になるかもしれません。
融資してもらうためには双方の信頼関係が築かれていなければなりませんのでやはり手数でも申告した内容に変更が生じる場合には再度報告が必要です

 

手続き方法

 

ゼニ活というサイトによると、勤務先変更の報告には5つの方法があるようです。

 

 

  1. 会員サービス
  2. プロミスコール
  3. 自動契約機
  4. お客様サービスプラザ
  5. 変更ハガキ

 

 

これらの内からご自身にとってやりやすい方法で速やかに報告を行ないましょう。
各方法の詳しい情報についてはこのゼニ活でご紹介されていますので検索なさってみてください。
信用度を保つために、くれぐれも面倒を理由に報告を怠ることだけは避けてください。

 

返済が滞ることなく行なわれていれば勤務先へ電話がかかってくることはありませんが急なトラブルで期日までに返済が間に合わなかった際など、勤務先へ連絡が入ります。そこで初めて退職したということがわかると借り主へのプロミス側からの信用が損なわれ今後の融資が受けられなくなるという事態も生じかねません。

 

もっと悪いことに貸付金の一括返済を求められることもあるようです。

 

変更事項があった時にはすぐ届け出をするようにとの契約を交わしているため借り主には当然守らなければならない義務があります。